クリスマスローズと暮らす日々

 10月から4月までの期間限定クリスマスローズブログです。

compass

out of africa


I had a compass from Denys. To steer by, he said .

But later it come to me that we navigated differently.

Perhaps he knew,as I did not,that the earth was made round

so that we would n't see too far down the road.



にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

私はデニスのコンパスを持っていた。彼は方角を知るためと言った。
しかしあとになってわかったのだが、彼と私は違う方法で使っていた。
私は知らなかったが、彼は知っていたのだ、地球は丸いので
道の先など見通せないことを。

愛と悲しみの果てから、カレン(メリルストリープ)のせりふです。
デニス(ロバートレッドフォード)との人生観の違いを象徴したせりふのように思います。

自由を愛し、自分の望んだように生き、心にもない言葉など言わないデニスを
愛しているカレンですが、結婚を望む気持ちは抑えられず、言い争うカレン・・・

この映画のカレンのキャラクターは私は大好きでした。
たよりにならない夫、当てにならない恋人、女性に対する蔑視、アフリカの気候や人々・・・
あらゆるものと格闘しながら自分の人生を歩むカレンの強さが好きでした。
でもカレンも結局はアフリカを引き上げることになるのですけど・・・

別窓 | 映画 | コメント:2
∧top | under∨
<<Earring? | クリスマスローズと暮らす日々 | Lily>>

この記事のコメント

ふむふむ・・・!なあるほど!
どこにおいても、どの時代でも、女性と男性は「根っこの部分」が違いのだなぁ・・・と思いました。
そして、「より、わけかわらんこと言う男」のほうが魅力的なんだから、尚さら手におえんぞ!
と思う、雅やびなのでありますぅ~
2008-06-21 Sat 10:33 | URL | 雅やび。 #-[ 内容変更] | top↑
自由な男ってかっこいいけど、夫にするには厄介ですよね。
って、私にしては珍しくかっこいいレッドフォードさまに否定的なことを書いてしまいましたわ~♪
この映画はカレンが好き、それと彼女の使用人のアフリカの人・・・彼女が帰国することになって別れるときに、彼がカレンに言う言葉でいつも泣いてしまう私なのです。
2008-06-21 Sat 14:04 | URL | dreamrose #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| クリスマスローズと暮らす日々 |